チャットレディになって変わった通勤時間

覚悟を決めていたからこそ

ノンアダルトのチャトレの方が負担もないとは思うんです。ただ、私が副業を探していた理由はお金です。借金がどうにもならなかったので、何とかして借金を何とかしたい一心だったんです。だから私の負担とかそんな話じゃなくて、とにかくたくさんお金を稼いで借金を完済したいって思っていたんです。だから私はアダルトのチャトレもガンガンこなしましたよ。確かに初めは躊躇したり、やっぱり恥ずかしいなって思うこともありましたけど、考えてみたらだれが見ているってモニター越しの男性一人だけなんです。誰もが見られるものなら私だって抵抗しますけど、目の前の一人しか見ていないんです。それなら恥ずかしがっていても仕方ないし、むしろそれさえしてしまえばたくさんお金を稼げるんだって思って私自身、自分に言い聞かせました。だからか、アダルトのチャトレをして三か月で100万円あった借金に終止符が見えてきました。全部チャトレのおかげですよ。

お金って簡単に稼げるんですね

副業としてチャトレを始めるようになってからというものの、金銭感覚が大きく変わりました。それまでお金はとても大切なもので無駄遣いしないよう節約もしていました。でもチャトレをするようになってから、節約するよりも自分の好きなものに使って、お金が欲しいのであればもっともっと働けばよいっていう考え方になったんですよね。それまでは入ってくるお金は大体決まっているじゃないですか。だから欲しい物があれば我慢するしかありませんでしたし、節約もしました。基本的には出ていくお金をどうやって減らすのかって考えだったんですけど、チャトレを始めてからは出ていくお金の心配をするのではなくて、入ってくるお金を増やそうって気持ちになっていったんですよ。だから最近ではあれこれ考えるのではなく、欲しいものは買っていますし、我慢しなくなりましたね。我慢はするものじゃなくて、チャトレでその後稼げばよいって考え方になりましたし、それがモチベーションですし。